FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

エスカレーター in OSAKA

阪急百貨店

大阪 梅田にある阪急百貨店と斜め向かいの阪神百貨店を見て、あぁこれが今話題のお店だな。我らがトラチームはどうなるやら・・・。

エスカレーターに乗っていて気づいたこと。
名古屋では エスカレーターは左側に動かない人、右側スペースを急いでいる人が歩いています。大阪は逆。右に動かない人で、左側を急ぐ人が歩いている。これはどんな地域性があるのでしょうか?気性?
特に、梅田の繁華街になればなるほど、エスカレーターは誰も止まっている人はいなくて、右も左も歩いている人ばかり。とても忙しい感じで、ちょっと休みたいなぁという人もいると思うけど、皆に合わせて歩いている。自分もじっと乗っているのは苦手なタイプで、エスカレーターはほとんど歩いているなぁ、と思い起こす。せっかちのせいか?いずれにしても見ているだけで活気とは違うものを感じました。

普段は歩き通しのエスカレーターなのに、大阪ではなぜか動かずに乗りたいなぁと感じましたね。ホントは歩く人は階段がルール?マナー?
スポンサーサイト



[ 2006/05/19 02:20 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ