FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

犯罪認知件数よりも犯罪率にご注目を!

市区町村別ランキング(H25 8)

愛知県警から8月末現在の市町村別犯罪発生状況が発表されました。
添付してある表は小さいですが、クリックすると大きくなるので見えると思います。

左側が刑法犯、右側がその内の侵入盗(泥棒犯罪)です。

認知件数というのが、いわゆる発生件数(警察に届出)です。

ワースト5(市 ※名古屋は区)は
1位 一宮市
2位 春日井市
3位 豊橋市
4位 豊田市
5位 中川区  です。(詳細は資料をご参照ください)

最右の犯罪率ランキングというものを見ると認知件数と異なります。

ワースト5( 同 )
1位 清須市(1.84)
2位 北名古屋市(1.57)
3位 西尾市(1.51)
4位 長久手市(1.47)
5位 尾張旭市(1.41)

また名古屋市でいうと ワースト5は
1位 熱田区(2.86)
2位 東区(1.97)
3位 中村区(1.66)
4位 中川区(1.63)
5位 守山区(1.43)

この犯罪率というのは、人口1、000人あたりの認知件数です。

つまり清須市は1、000人のうち1.84人が被害に遭っていて、
熱田区では同じく1、000人のうち2.86人が被害に遭っているということ。

「町」ランキングでは 豊山町が1、000人のうち2.97人が、
「村」ランキングでは 飛島村が1、000人のうち3.53人が被害に遭っている。

結構 確率が高いということです。

「侵入盗」(泥棒犯罪)は昨年比7.8%増加しており、
その内「空き巣」は16.3%も昨年よりも多くなっています。

より安心して安全な暮らしをしていただくために、できるセキュリティを
おすすめします。

「侵入されたらどうするか」ではなく「侵入を事前にあきらめさせるには」です。
いつでもご相談ください!

スポンサーサイト



[ 2013/09/30 22:30 ] セキュリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ