FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自分でがんばったことは語れる!

久しぶりのブログ更新になってしまいました。

最近はブログより、Facebookばかりで、更新がおろそかになってます。
いろいろな方から「最近ブログ更新ないねぇ」と言われるようになり
久々に更新します。

夏休みでウチの息子も中学3年生で野球も最後の夏でした。

運よく(笑)7月に地区大会で上位に勝ち残ったために、
8月の頭まで県大会に進むことができ、高校の甲子園と同じくらい
の時期まで野球をすることができました。

本人以上に私が喜んでいたりして(笑)

大垣球場   投球

残念ながら県大会は初戦で敗退しました。
これで夏も終わり。

試合が終わってからベンチを出て、最後の全員集合。

3年生のキャプテンと2人の副キャプテンが、3年生の仲間、
1,2年生の後輩に対して最後のあいさつをしました。

3人とも、
自分が3年間やってきたこと、
先生や仲間に対する感謝、
後輩たちへのメッセージ・・・

なんと1人5分以上、長い子は10分くらい話してました。

その後、先生も言ってましたが、
学校の授業で3分話せ、と言ってもなかなか話せないのに、
いつも話せないヤツらが 長いこと話せたな。
これは本当にがんばってきたからだぞ、と。

残念ながらウチの息子は私に似て話嫌いなので(笑)
出番はありませんでしたが・・・。

先生の言うとおりで、がんばった人には
プロセスがあり、良いことも悪いこともすべて体験し、
自分のものにした。

だから自分のことも語れるし、
みんなへの感謝もできるし、
後輩(次の人)へメッセージも伝えることができる。

なかなか感動させていただきました。

さぁ 次のステージ「高校野球」が待ってるぞ!
・・・・その前に高校に入らなきゃ話にならん・・・。(笑)

スポンサーサイト
[ 2011/08/22 17:35 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。