FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Windows7 快調です① -バックアップ勘違い編-

私の使っているノートPCですが、
少しでも動作が安定するように と一つのハードディスクを
CドライブとDドライブにパーテーションを分けて使っていたのですが、
(※Cドライブはプログラム系、Dドライブはデータ系)
そんなにソフトを入れたわけではないのですが、
Cドライブが残り1GBを切ってからは、動作がハンパなく悪くなり、
いよいよダメになったのが10月の終わり。

どうせ同じハードディスク内だから、ダメになったら同じなので、
Cドライブだけにして動かしても大丈夫だろう、ということで
OSを再インストールして使おう!

これまでWindowsVISTA Ultimateでしたが、
取引先の方々やウチの社員さんからも「Windows7は快適だよ」と
聞いていましたので、Windows 7 Ultimate にアップデートへ。

Windows7 ソフト

メルコ製の外付けHDDでバックアップを取っているし、
社員さんもアップデートしたからスムーズに行くだろう!・・・・・。

と簡単な気持ちで考えていたのに・・・とても大変なことになりました。

一番大変だったのは、バックアップしたデータの復旧というか移行です。

これまでの外付けHDDは、ミラーリングのソフトを使って、
保存したいデータを自動的に保存してくれ、そのままフォルダ内のデータを
新しいPC内のデータフォルダに移設すれば何も問題ないはずでした・・・。

実は、私がバックアップしていた外付けHDDは、
データを保存するのではなく、システムそのものを保存するというもので、
簡単に言いますと、使っていたPCを何日か前の状態、もしくは削除してしまった
データを復旧するためのバックアップでした。

それ自体は何も問題なさそうなのですが、
新しいPCから、その外付けHDDに接続しようとしても中のデータが全く見れない。
セキュリティがかかっているからです。

すぐにメルコ社に連絡したところ、
「前のOSの状態でなければ接続できないようにセキュリティがしっかりしてます!」と。
「同じPCでも同じOSを再インストールしても接続できない素晴らしいセキュリティです」と。

・・・バックアップの「意味ないじゃん!」

これまでのすべてのデータがパァ?
いやいやそれはいかん。

何か復旧させる方法はないのかをメルコに聞いても、
「ないからセキュリティが良いんです!」・・・最後は(笑)がでちゃう・・・。

あえてやるならとしての方法を聞くと、すべてのフォルダを一つづつ
セキュリティをはずして、最後にその中のデータのセキュリティをはずすという
やり方を教えていただいた。

そのやり方で、すべてのデータを復旧させようとしたら、
たぶん何年かかるかわからないくらいの作業になるだろう・・・。

バックアップを「ちゃんと」すればよかった・・・。後の祭り・・・。

・・・・・つづく。

スポンサーサイト
[ 2010/12/25 09:00 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。