FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Korea ④

久しぶりの更新です。

前回 Korea③で最後のつもりでしたが、
ちょっと追加したいことがあったので、最後パート2です。(笑)
ネタ切れ??(TдT)

韓国の印象で、交通ルールというかマナーが?ということは
お話しましたが、海外だからこそ気にしてみたのが「自動販売機」

戦争博物館やソウルタワーなどに設置されていましたが、
1本1000ウォンだったので、日本円で約80円で安い!

それ以上に気になったのは、自販機が道路にないこと。
聞いてはいたが、道路に面したところに自販機があるのは日本だけ、と。

やはりそれだけ日本が治安がまだまだ良いということなんでしょうね。
それでも自販機荒らしの犯罪は昨年比で減っているが、それでも多い日本。
一概には言えませんが、警察の報告では○○○人(外国人)のグループに
よる自販機荒らしが多いとのこと。

それでも日本は道路にあるということは、治安が良いんでしょうね。
韓国(ソウル)では全く道路に自販機はありませんでした。


もうひとつとても印象だったのが、どのお店でも店員さんが日本語を
話せるということ。

ミョンドンのお店(商店街?)でも店員さんたちが日本語ペラペラ。
聞いていないけど、中国人の観光客も多かったから、たぶん中国語も
話せるんではないでしょうか?

飲食店も含めて日本語がほとんど通じるというのもすごいですね。

日本では、最近こそ案内板に、これまで日本語と英語だったのが、
韓国語と中国語が出るようになったけど、それでも東京くらいで、
名古屋ではまだまだ少ない。

ましてや、韓国語や中国語を話せる店員なんてほとんどいないのでは。
今の日本は外国の人たちが来ても、とても優しい国ではないんですね。
まだまだ鎖国の風土があるのかな。

観光、外国人を受け入れるという点では韓国にはかないませんね。
日本も学ぶべき点が多いです。



スポンサーサイト
[ 2010/12/08 09:00 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。