FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

闘ってはいけない①

先日 お客様先に不審者が現れました。
女性だけが事務所にいて、とても怖い経験をされたということ。

お客様から「女性の護身用にスタンガンがほしい」とのご要望。

持っていれば安心だし、不審者がひるむだろうし・・・。

実はスタンガンはおすすめできません。

女性で使いこなすことは、特にとっさの反応ではかなり難しく、
ましてや相手に取られて逆に武器にされてしまう可能性が高いです。

身を守るために「攻撃」はダメです。
相手も必死です。

完璧ではありませんが、一番有効なのは「音」です。
大きな声をあげる、防犯ブザーをならす、
何にしてもまずは「その場から逃げる」ことを第一に考えなくては
なりません。

事務所や店舗なら、緊急ボタンを押して、
その場で音の威嚇と、外部へ緊急通報(自動)して知らせることです。

一番やってはいけないのは「闘う」ことです。




スポンサーサイト



[ 2010/07/21 21:00 ] セキュリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ