FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

『ルール』と『思いやり』

たまたま見たテレビ番組「スマスマ」。
『道徳』について考えるコーナー。

そこでルールと思いやりについての話題がありました。

シルバーシートについてです。
「お年寄りや身体の不自由な方に席を譲ろう」

そのためにシルバーシートのマークを入れて、
それ以外の人たちは座らないようにする『ルール』

そもそも『思いやり』があれば
お年寄りや身体の不自由な方がいれば席を譲るのは当然で、
ルールにすることではないはず。

極端に言えば、シルバーシートはルールだから譲るけど、
シルバーシート以外なら譲る必要がないと思う人もいる。

このように『ルール』がないとできないという悲しい現実。
『ルール』さえ守れば何でもいい、
『ルール』こそが正義で、守らないものは悪と決めつけてしまう、
『ルール』を盾にして権利を主張するくせに、『ルール』に縛られるのは嫌う、
・・・・・・

『思いやり』という物差しがないのかなぁ。
こういうことは多いですね。改めて考えさせられました。


スポンサーサイト



[ 2009/12/24 21:07 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ