FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

水からの伝言 -実践編-

昨日の続きというか、実践編です。

この本は社内でも紹介しました。

たまに社員さんたちと食事に行くのですが、
ウチの女性社員さんたちは、お店で実験します。

二つのコップに入ったお水、またはお茶に対して
片方には「ありがとう」と感謝の気持ちをこめて
片方には「アホ、バカ」とネガティブ光線をあてて

実は、私に「どちらの水がありがとうでアホでしょうか?」と
実験してくるんです。

私は味音痴のために、どちらが美味しくなっていて不味くなっているかは
よくわからないのですが、びっくりしたのは、
確かに二つのコップに入ったお茶の味が全然違ったということ。

具体的には片方があっさりしていて、片方がトロッとしていました。
味音痴のため、トロッとしたほうがコクがあるんじゃないかと思って(笑)
「こっちがありがとうじゃない?」と聞くと、正解は反対(笑笑)

ただビックリするのは 二つの味・食感が全く違うというもの。

さぁ お試しあれ!!

スポンサーサイト



[ 2009/10/19 00:01 ] クーババール | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ