FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

集中すると気づかない・・・という話

昨日 社員さんから教えてもらった話です。

そこでは、白い服を着たチームと黒い服を着たチームがそれぞれバスケットボールで
キャッチボール(ボール回し)をします。

白い服のチームで何回パスをしたかを数えて下さい。
まずは体験してもらうといいので ココをクリックして下さい。

それから次を見て下さい。


映像の中でも後半で説明されますが、

実はパスをしている中を、何とゴリラ?熊?の着ぐるみを来た人が
ムーンウォークでダンスしているんです。

気づきました?

このビデオは、認知心理学者の研究グループが心理学実験映像として作ったもの
ということで、「選択的注視(selective-looking)」研究と呼ばれているそうです。

この他にも コレをクリックして見てください。

手品をしてカードの色が変わるというものですが、
実はカード以外に4つ色が変わるというものです。これも映像の中で解説されます。

これらは認知スリップっていうらしく、集中していると結構目立つものでも気づかないと
いうもので、つまり何かの事件があったときなどに集中していると同じ場面の中で起きて
いるのに気づかないということがあり、そういう証言がどこまで信憑性があるのか、
などということにもつながるらしいです。

これから始まる陪審員制度でも、証言をどこまで信用できるか?

話が違う方向へ行きましたが、手品・マジックをやる人たちは、
こういったことを勉強しているらしいです。





スポンサーサイト



[ 2009/04/25 17:11 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ