FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

天気がいいのが一番

セキュリティの工事でカメラを設置したり、赤外線センサーを設置する場合、
結構 屋外での作業が多いです。

この日は晴天の中。
ポールにカメラを設置する工事です。

建物が全くない場所なので、鉄柱にボックスを付けて
ネットワーク(外部で録画)のための光回線を引き込む場所を作ります。

光回線をここへ

カメラを外灯より上に設置だから、ちょっと高くて怖い場所。

おぅ高いねぇ     ハウジングの中のカメラ

ケーブルを入れるための配管を用意します。
まっすぐの配管を微妙に曲げなくてはならないので、バーナーを使って熱します。
これも微妙なタイミングが必要です。温くてはダメだし熱しすぎてもダメだし。

バーナーで熱します     はい 曲がりました!

いずれにしても晴れるのが一番。
これが雨だと最低です。

先日も深夜作業でしたが、土砂降りの中 社員さんががんばって作業してくれました。
寒いし冷たいし・・・。いつもありがとうね。

でも比較的 外作業の時はあまり雨に降られたことはありません。
これは社員さんたちの日ごろの行いがいいからですからね?
たぶん そうですね。



スポンサーサイト



[ 2009/04/24 11:51 ] セキュリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ