FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

親も必死

息子が3月からリトルリーグ(ボーイズリーグ)に入団し、
土日祝日は朝8時過ぎから日暮れ(夜7時ごろ)まで練習というハードスケジュール。

1年生は球拾いからということはなく、1年生チームということで2年3年生と同じように
それぞれの練習スケジュールで守備練習にバッティング練習や試合形式の練習を
行います。

朝から親は練習が見れるかと思うと、ほとんど作業。
作業というのは、サブグランドのネットを張ったり、道具を置くための棚を作ったり、
など、日曜大工の大掛かりなものを何人かで行うことが多いです。

たまに練習試合などの審判をしたりはありますが、
ほとんどが何か作業していることが多いです。

まぁ 子供が一生懸命野球をやっていると思うと、がんばれますね。

1年生用の道具棚 サブグランドのネットはり 

外野からの練習風景




スポンサーサイト



[ 2009/04/20 21:21 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ