FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

Kugiri

1年前 愛知中小企業家同友会 名古屋第5青年同友会の会長に任命され、
今月19日に地区総会で1年の務めを終えることができました。

一緒に協力してくれる役員の仲間に恵まれ、時間的には大変だったけど、
気持ち部分ではちっとも辛いことがなく、とても楽しい1年を過ごさせていただきました。

自己評価としては やり遂げたというところまで達したとは思いますが、
評価は人がすること。みんなはどうだったかなぁ?

地区総会後の懇親会の場では、みんなに労ってもらい、
サプライズで尊敬する先輩と、仲間からお手紙をいただき、
もっともサプライズだったのは、ウチの社員さんからのビデオレター。
・・・これは効きましたね。

そして27日。
今度は青年同友会の卒業式。(41歳の年が卒業の年)

ここでもたくさんの労いと卒業を祝っていただきました。
第5青年同友会だけの二次会でも盛り上がり、
2次会・3次会のサプライズで、今の私の「気」に影響を与えていただいた
水野先輩と尾崎先輩に来ていただいたのも、大げさかもしれませんが
私の集大成を見届けていただけ、とても感激しました。

青年同友会としては卒業しますが、
経営者としては 一生勉強していかなければなりません。
ここでできた仲間とともに、よりよい会社づくりのために
これからも継続して学び続けます。

ここまで育てていただいた仲間の皆さん ありがとうございました。
気持ちよく 同友会の場に参加させてくれる社員の皆さん ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

スポンサーサイト



[ 2009/03/31 21:37 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(2)
はじめまして。
1年間ご苦労様でした。
経営者の勉強にゴールはないですね。今後も是非頑張って下さい。
[ 2009/04/06 21:51 ] [ 編集 ]
魂の講演家サンダータカフミさん

ありがとうございます。

せっかくコメント頂きましたのに 気づくのが遅くて申し訳ございませんでした。

そうですね。
目指す夢・方向はありますが、ゴールはありませんね。
お互いにがんばりましょう!

同じ岐阜県人として。
今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2009/04/30 19:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ