FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

高校野球

今日は、少年野球の子供たちの先輩が高校野球で活躍していて、
夏の甲子園大会真っ盛りの中で、すでに地方では来年春の選抜大会(甲子園)のための
予選がスタートしており、その応援に子供たちを連れて見に行きました。

久しぶりの高校野球は良いですねぇ。
日ごろは小学校の野球なので、当然と言えば当然なんですが、
レベルが違いすぎ、またプロ野球までは程遠いけど「締まっている」ので見ていて
緊張感もある。

うーん。約22年前は自分もあの場所にいたんだなぁ・・・。
それにしても野球場は暑い。影がない。
子供たちも応援しながら、バテバテになりそう。
この後 プールに連れてってやる、という約束をしているので、
子供たちは野球よりもプールにいける楽しみのために、我慢(笑)しているみたい。

高校野球

子供たちも、先輩が実際に出てくると興奮気味。
自分たちも ああなりたい!って思ってくれてるだろうか?

そして試合終了後、近くのプールへ子供4人を連れて私一人で引率。

プールによそ様のお子さんたちを連れて行くのは大変気を使うけど、
やはり 日ごろ野球でチームワークを ほんのちょっとは学んでいるんで、
子供たちも、○時集合、6年生の○○は4年生の○○の面倒を見なさい、などと
約束事を立てると、無邪気に遊ぶ中でも ルールをきちんと守るから面倒がない。

自分も一緒になってスライダーやったり、鬼ごっこに付き合わされたりヘトヘトでしたが、
手がかからないということが一番でしたね。

子供たちも最近は、個人個人好き勝手な動きをしてルール無視っていうことが多い中、
日ごろの野球で学ぶルールとチームワークは とてもいい経験なのですね。
昔はあたりまえだったのに・・・・。

スポンサーサイト



[ 2008/08/16 20:33 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ