FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

今日は何の日?

8月15日 終戦記念日。

今思うと私が小学生のころから、8月6日は広島原爆投下日
8月9日は長崎原爆投下日、そして今日は・・・。

小学生のころ、全然と言っていいほど勉強はしませんでした(自慢しちゃいけない)が、
この3日は印象に残っていました。

当時の先生が印象に残るように教えていただけたのでしょう。
また小学生の私に、戦争を語る人がいてくれたのでしょう。
そういうテレビ番組が多かったのでしょう。

最近の小学生はどうだろうか?いや中学生でも知らない学生がいるのでは?

実体験した人たちが、段々年をとり語れる人は年々減るでしょう。
次の世代の我々戦争を体験していない大人たちが語らなくてはならないでしょう。
昨年 初めて訪れた広島の原爆ドームなど、語り継げる場所に
一緒に訪れるのも大切ですね。

学校の授業で「歴史を学ぶ」ではなく、
二度と悲惨な戦争をしないために「歴史に学ぶ」ということ。

なかなか伝わりにくいですが、わが子にはきちんと話をしようと思います。

スポンサーサイト



[ 2008/08/15 23:58 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ