FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

こんなんで済んでよかった~

週末の深夜1時30分、社員さんから自宅に電話が・・・。
すっかり寝入っていた私は起こされ電話に・・・。

「会社の作業車が追突された」
・・・・・・・夜の電話で一番怖い内容・・・・・・・・。

私は眠りが浅いのか深いのか?
いつもなら夜中に起こされても、次の日起きたことさえ忘れていることも。
しかし、一気に目が覚める。

怪我がないという報告に 肩の力が抜けるように一安心。
結構な勢いで追突されたようで 車の状況はひどいということ。

車の中に棚を作った作業車で、自社で一番活躍する車が壊れると痛い・・・。

翌日 お抱えといっていい矢神自動車にお願いし、修理以外の手配もお願い。
矢神くん いろいろありがとね。助かりました。

修理に約1ヶ月かかるということ。
代車はレンタカー。当然 荷物棚があるわけではないために、道具がきちんと入らない。
これで1ヶ月はしんどいなぁ。

翌日の警察への事故報告、道具の入れ替え、作業手配の段取り変更、・・・。

でも何といっても誰も怪我もしなかったことが一番!
起きた事故はアンラッキーだけど、怪我なしは喜ぶこと。

はぁ~ こんなんで済んでよかった・・・。また肩から力が・・・。

スポンサーサイト



[ 2008/01/29 23:37 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ