FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

お客様の情報を守る、と社員さんを守る

昨日は不動産・建設業の中建さんで、ネットワークカメラと緊急通報装置の工事でした。

中井社長様は、
●お客様の大切な個人情報を確実に守りたい
●社員さんたちが安心して働ける安全な環境をつくりたい、
と言われ、今回の導入となりました。

24時間カメラにより不審者を監視し(目)
侵入を防ぐための威嚇になるセキュリティシグナル(光)(音)、
万が一不審者が侵入した場合は、携帯式カード型緊急ボタンで、ベルの音威嚇と
外部への通報により 異常を知らせる・・・・

日中 女性社員さんだけの職場だと、不審者など何かと心配事があり、
ボタン一つで本人たちもビックリするくらいの大音量。
警察発表では、99.9%の確率で「音」による威嚇効果があると言われます。

事業所などに侵入する泥棒が狙う金額の平均値は驚きます。
「2万円」です。
ウチは盗まれるものがないから・・・は通じない世の中になりました。

できる「安全」は確実に行い、お客様・社員さんに「安心」を提供するための
セルフセキュリティシステムです。
カメラはこんな感じかなぁ  ちゃんとついた!

緊急通報カード式ボタン  外へはサイレンと光で知らせる

中建様  お使い方の説明中

スポンサーサイト



[ 2007/08/29 18:34 ] セキュリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ