FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

防犯・・・最大の敵は「油断」

「ウチは盗まれるものがないから大丈夫」
「犬がいるから大丈夫」
「警備会社に任せている・警備システムがあるから大丈夫」
よくお聞きする言葉です。

わかりやすい事例で、昨年プロ野球の清原選手の自宅に泥棒が入りました。しかも、本人の在宅・就寝中(忍び込み・居空き)だった。どうも住まいのマンションがセキュリティシステムがあって、エントランスから入るにも厳しいチェックがあるからということで、自宅の玄関鍵をかけていなかったということです。泥棒が清原選手と知っていたかどうかはわかりません(勇気ある?)が、まさに「油断」を突いた犯行でした。

犬でも泥棒が時間をかけて下見のときに餌つけし、犯行時は「餌をくれる良い人」と犬は尻尾をふって迎えます。

泥棒は、こういった「油断」を必ず突いてきます。
お客様宅にセキュリティシステムを設置した際に、私どもは「これで安全です」とは絶対言いません。日ごろから「防犯に対する意識」を持ち続けることが一番の防犯です。油断大敵!!!

スポンサーサイト



[ 2006/02/01 18:11 ] セキュリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ