FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

便利だけどええんかなぁ?USJ

竹中グループのセンサー見本市が神戸で行われ、こんな時くらいしか家族を旅行に連れて行ってあげれないので、ちょっとした関西旅行にしました。

楽天トラベルでホテルの予約をしたら、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)のオフィシャルホテルでホテル近鉄ユニバーシティに、オフシーズンということもあるんでしょうが、大人二人子供一人幼児一人で朝食付で何と18,000円!

近鉄USJホテル周辺 サービスクーポン

初めてのUSJ。
オフィシャルホテルのみのサービスクーポンもあり、チケットもホテルで買うと並ぶ必要がないなどと言われ、ホテルで購入。ホテルの人が「ブックレット7」というものも同時に購入すると、アトラクションに待ち時間が少なくて済むものもあるので、一緒にどうですか、と勧められ、USJだと4,200円するブックレット7もクーポンで3,500円で購入。
USJパスポート ブックレット7

何がなんだかわからないうちに、入場する前にえらいお金を使った感があり、まぁたまにだからいいかと思いながら入場しました。

そこでこの「ブックレット7」の意味がようやくわかりました。
まずは「ジョーズ」のアトラクションに行ったときです。その時すでに待ち時間50分と表示されており、たくさんの人が並んでいる横にブックレット専用の入場口があり、その並んでいる人たちを横目にどんどん前に進んで、とうとう1組待つだけですぐにアトラクションのボートに乗ることができました。

この勢いで他のアトラクションも、待ち時間90分などというところでもほとんど待つことなく入場したり乗り物に乗れたりしてしまいます。
このブックレット7がなければ、1日で結局いくつのアトラクションが体験できたかわからないのに、ほとんど全部体験することができ、初めてUSJに行った人間にはとても便利なものでした。

でも子供の教育にはよくないですね。
何かお金さえ払えば待たなくていい・・・なんてホリ○モンじゃないけど「こういう価値観」はたとえ便利であっても、やっぱり子供の教育には良くないですね。

そういう思いと葛藤しながらのアトラクション・・・。まぁまずは子供の喜ぶ顔が見れたから、今回はこれで良しとしましょう。
スポンサーサイト



[ 2007/01/29 23:48 ] 社長のひとりごと | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://trenets.blog43.fc2.com/tb.php/196-d9261ca7

所在地 大阪府大阪市此花区桜島二丁目1番33号 敷地面積 54ha(パーク面積:39ha) 総事業費 1,700億円 開園日 2001年3月31日 アトラクション数 17(2006年7月12日現在) キャッチフレーズ 物語は、ここで生まれ変わる(2006年度)キャラクターワンダーイヤー(2005年度)
[2007/03/05 16:29] 旅行をよく見てみると
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ