FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

銀世界

銀世界の庭雪の中の息子と愛犬ハナ

朝起きたらすごい雪。あたり一面が銀世界。
ここまでの積雪は今シーズン初めてですね。
午前中一杯降り続いた雪は、私のちょうど脛(スネ)くらいまで積もり、雪が降り続く中 息子と愛犬ハナと雪遊び。
仕事をしている身だと、あぁ今日が日曜日で良かった。車で動けない・・・。

朝起きたときは道に積雪がなかったのですが、どんどん降り続いてとうとう道路も積雪に。
子供たちと遊んでいましたが、次は道路の雪かき作業。毎度のことです。

最近の家の屋根には「雪止め」がついています。
今日のような雪が大量に降ったときに、雪が屋根から落ちてこないためです。雪止めがついていると、屋根の上で雪が落ちずに解けるまで止まっています。
しかし古い家だと雪止めがないために、屋根から固まりになった雪がドカッといっぺんに落ちてきます。今日もお迎えの家のおばさんが雪かきをしながら直撃をしていました。
ぎゃーと悲鳴を上げる程度で済んでいましたが、自動車が走っているところに直撃したりすると事故につながり、また人に直撃しても大怪我または死につながることも予想されます。
年に何度あることではないですが、そのときのための対策は必要ですね。ウチの古い家の屋根にも考えなくてはなりません。専用金具だけを取り付ける対策もあるようです。

雪はこのように生活にいろいろな被害をもたらすことはありますが、この年になってもやはり降って積もるとワクワクします。
こんなに積もって子供たちが喜んで走り回れるのも田舎の良さでしょうかね。そういえば名古屋も雪が積もったんでしょうか?
スポンサーサイト



[ 2007/01/07 22:19 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ