FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

FUKUOKA

オネストンさん九州営業所

お客様のオネストンさんが福岡に九州営業所を開設する(09年1月9日~)ので、電話・ネットワーク(VPN)の設定工事のために、オネストン鈴木常務さんと一緒に福岡に行きました。
39年間九州には一度も行ったことがなかったのですが、鹿児島に続いて今年二度目の九州上陸。


JALしかないプライベートジェット?

セントレア(中部国際空港)開港のために、すっかり存在感がなくなった名古屋空港からビジネス便?で福岡まで。ちょうどこの日の中日新聞朝刊に名古屋(小牧)-福岡便が開設して1ヶ月で好調だとの記事があり、久しぶりの名古屋空港に行ってみると出発カウンターはJALのみ。サービスで駐車場料金も1週間まで無料。私の家(岐阜県可児)や名古屋の人たちには福岡へ行くなら、新幹線よりも便利だと思いました。

無駄遣いの遺産となった国際線ターミナルを横目に、プライベートジェットかと思わせる50人乗りの飛行機に搭乗。行きも帰りも乗っているのは15人程度。(採算合うのかな?)

初めて訪れた福岡は、空港も新幹線駅も都心に近く、とても便利なところ。仕事メインだったために地元名産を食べに歩く、ということはできませんでしたが、二日目は鈴木常務さんの好意で、初めての福岡であり、野球好きな私をヤフードームまで連れて行っていただきました。

ヤフードーム 来期はタイガースと日本シリーズ!?福岡タワー

近くの福岡タワーに上り、360度パノラマを満喫。
天気は悪くなり始めていましたが、福岡全体を見ることができたし、遠くを見ると何と韓国が540KM先にある(見えないけど)という案内。
名古屋へ帰るより近い!

今度は旅行で行ってみたい福岡でした。
鈴木常務さん、二日間大変ありがとうございました。

海に浮かぶ結婚式場韓国まで540KM

スポンサーサイト



[ 2006/12/03 21:56 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ