FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

「夢」を語れる資格

福岡の事故をはじめ、飲酒の絡んだ自動車事故が特にこの1週間で大変目立っている。
福岡の事故などは、子を持つ親として想像もしたくないくらい悲惨な事故なのに、その後にも起きているということはどういうことだろうか?あの事故の悲惨さがわかっていないのだろう。

便利、行楽などドライブ、・・・生活には欠かせないのが車(特にウチのような田舎では)ではありますが、大前提は「車は凶器」。もちろん飲酒だけでなく危険行為はすべてであるが、特に飲酒運転に関しては罰則も大きい通りに重大な犯罪である。

以前 先輩の経営者の方が「飲んで車に乗る経営者は絶対に夢を語っちゃいかん。仲間でやってるのを見たら殴ってでもやめさせろ!」と言ってたことがあります。これは経営者だけでなく、自分から「夢」をつぶしてしまう、また人から「夢」を奪ってしまうことは絶対にあってはならない。

福岡の事故は、新聞を読んだだけで涙が出そうになったし、胃が痛くなり、頭痛が出るくらいの本当に悲惨な事故でした。
スポンサーサイト



[ 2006/09/11 08:24 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(2)
あいつを止めないと!
ええ、増強○会長のことです(苦笑)
[ 2006/09/12 08:41 ] [ 編集 ]
koderanさん  こんにちわ。

いや それはないでしょう?
[ 2006/09/12 17:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ