FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

2度目のダウン

いやはや、お恥ずかしい。
この夏 2度目の体調を崩してしまいました。

月曜日は朝から病院直行。
早く診てもらって仕事に行きたかったので「救急」で行ったのに、
検査で始まり、点滴をなんと5時間も。
途中眠ることも出来ず、1時間に1回は点滴をしたまま病院外に出て、携帯電話を確認すると留守電の山。電話が済んでは病室に戻り横になる。
変なもので病院で横になったりしていると、ホントにどんどん病気がひどくなってきている錯覚に陥るのは不思議です。(思い込みが激しいから?)

検査結果は疲労から影響した熱中症だそうで、休息せにゃ治らんと先生に言われおとなしく家に帰りました。

前回体調を崩してから2週間ほどしかたっていないが、あれ以降は食事も多少気をつけるようにし、睡眠も以前よりは取るようにしていたけどダメでしたね。

これまで2年に1回くらい寝込むようなことはありましたが、それでも1日あれば回復していました。そのことを仲間の経営者と話していたら「あんた年はもう若くないよ!前と一緒にしたらあかん」と言われちゃいました。

2度あることは・・・ではなく、3度目の正直のつもりで、改めて体調管理の大切さを痛感しました。自分が休むと自分以外の人に迷惑がかかりすぎることも痛感・・・・。
スポンサーサイト



[ 2006/09/05 23:50 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(2)
経営者たるもの、健康が一番大事なことです!

今回はちゃんと治してくださいね!
[ 2006/09/06 16:42 ] [ 編集 ]
koderanさん  ありがとね。

今まで健康優良児だったんで、あまり健康について気にしなかったんですよ。
でも歳だね。ちゃんと考えにゃいかんことがよくわかりました。ようやく。(笑)
[ 2006/09/07 17:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ