FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

終戦記念日

今日は終戦記念日。
今朝から小泉首相が靖国神社を参拝したニュースばかりが報道されています。

靖国神社の参拝についてですが、A級戦犯がクローズアップされてるが、たらればではないですが、もしあの戦争に日本が勝っていたら、彼ら(A級戦犯)は英雄だったかもしれません。もちろんそうだったら今の日本はないかもしれませんが、ようはA級戦犯か英雄かは紙一重かもしれないなと感じます。

小泉首相は特定の人(A級戦犯)を参拝するのではなく、あの戦争で亡くなった多くの人たちに対して参拝することで、あのような戦争は二度と起こさないことを誓うために行っていると主張しています。確かに正論で私もそう思います。

ただ日頃の地域の付き合いを引き合いにしてもどうかとは思いますが、隣近所の人が嫌がることを「これは我が家のポリシーだから」と言って嫌がられていることをわかっていて行うことは、ポリシーが間違っていなくても考えなくてはならないことと一緒だと思います。

靖国神社を参拝する、しないという「行為」ばかりでぶつかりあっているだけで、隣近所も「あのような惨い戦争は二度と起こしたくない」という思いは一緒のはず。
日本としては多くの犠牲になった戦没者を深く哀悼の念をしめすことは必要であるので「行為」は方法論として隣近所に迷惑のかからないものとしてできるのではないかなぁと思います。

もう戦争が起きないことと、世界で起きている戦争が終わりますように。合掌
スポンサーサイト



[ 2006/08/15 21:57 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ