FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

空き巣増加(前年比)中です!

本年6月末現在で愛知県の空き巣は2,417件(前年対比+191件、+8.6%)と
昨年より増加傾向にあり、一般住宅若しくは高級住宅対象に玄関ドア等を
バールでこじ破る連続空き巣事件が発生しています。

名古屋市部 841件で+34(昨年比) +4.2%(昨年比)

西尾張部 519件で+1(昨年比) +0.2%(昨年比)

東尾張部 399件で+37(昨年比) +10.2%(昨年比)

西三河部 493件で+114(昨年比) +30.1%(昨年比)

東三河部 165件で+5(昨年比) +3.1%(昨年比)

上記のように、西三河と東尾張での増加率が大きいです。

侵入してくる泥棒の侵入箇所の7割が「窓」です。

その侵入方法の約20%が「無施錠」であり、これは多少なりとも
防ぐことは可能です。

それでも施錠していても70%以上が「ガラス破り」での侵入です。

窓ガラスを頑丈にする!なんてことをするよりも、
ドロボウが窓ガラスにも近寄ることができないような、
また近寄りたくなくなるような、
そういうセキュリティをする必要があります。

侵入されたらどうするか!ではなくて、

「何も起こらない」 これが本当のセキュリティです。
スポンサーサイト



[ 2012/08/07 09:00 ] セキュリティ | TB(0) | CM(2)

夜ふかし続く・・・

日本全国の人がと言っていいでしょう。寝不足の毎日ですよね。

私も愛すべきトラが全く調子悪いのでプロ野球は一切ニュースも見ません。(TдT)
楽しみはロンドンオリンピックだけ!

また時間が中途半端に良いんですね。
もっと夜中なら見るのをあきらめますが、夜も11時を過ぎた頃からが本番になり、
大体夜中の3時くらいには終わることが多い。これでは見てしまいます。

まぁ4年に1度で、2週間のことですからね。

個人戦よりも団体戦のほうがメダルをとれたり、活躍してるように見えます。

たくさん感動をいただきながら、中でも特に印象に残ったのは二つ。

「なでしこジャパンのブラジル戦」と「フェンシング団体戦のドイツ戦」

なでしこは防戦一方で、とにかく守り抜いて
ほんのわずかなチャンスを活かして2得点。

なでしこジャパンを見ていて、ある人に聞いた話を思い出しました。
「準備なきチャンスはリスクに変わる」

そして昨夜のフェンシング男子団体戦。
残り10秒で2ポイント差は、それまでの流れから見てもほぼ逆転は不可能と
思われたが、最後まで諦めなかった太田選手の「気」と「集中力」

私の好きな言葉
「あきらめなければ必ず道は拓ける!」
また強く思わせていただけました。

あと約1週間ですね。
まだまだ寝不足の日々は続きそうです。(^_^;)
[ 2012/08/06 12:12 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

悲しい気持ち

悲しい気持ち・・・桑田佳祐の歌じゃありません。

毎月1日と15日は氏神様の神社に参拝に行きます。
今朝、参拝に行くと私よりは背が高いが中学生くらいの少年がいて、
「おはよう!偉いねぇ。神様にお参りかぁ?」と話しかけたら、
何も言わずに、さっさっと行ってしまいました。

「こらっ あいさつくらいせんかぁ!」と言ったけど反応なし。

そのあと神社の奥さんがいたので、その話をして
「知ってるお子さんですか?」と聞いたら、な・な・なんと・・・・

「その子は賽銭泥棒です」と。

その子だけではなく、学校が休みになると代わる代わるそういう子が
来るらしい。

あるとき現場を見つけて学校に通報したら、先生は謝りに来たけど、
親は全く来たことがないとのこと。

さらに驚くは、賽銭泥棒は子供だけではなく、老人もいるということ。

仕事柄「カメラでも付けましょう!」と言いたかったところだけど、
あまりに、せつなくて悲しい気持ちになって、それさえ言えませんでした。

奥さんには、最近はあぶないので、あまり問い詰めるように注意しない
ように、とだけ伝えました。

悲しい現実です。


[ 2012/08/01 16:11 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ