FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

インフルエンザ対策

朝晩 結構冷えるようになり(私の住んでる所だけですかね?)、
秋を感じさせるようになり、今一番心配なのが新型インフルエンザ。

夏なのに一向に減るどころか増え続け、最近では死者まで出ている。

弱毒性とはいえ、流行病なので休まなくちゃならん。
インフルエンザとしては大したことなくても、社員さんが一斉に休んだら困りますね。

また社員さんの家族にも、あるいは周りにも広がることで、
大きな病気をされている方が見えれば、弱毒性とは言ってられないし。

まぁ いずれにしても できる対策はやらなきゃということで、
まず事務所の勝手口の窓には、中にも外にも貼ってます。

通用口の中と外に

洗面所jに直行すると、その目の前には 手の洗い方とうがいの仕方。

洗面所に貼ってます

そして社員さん一人ひとりにマスクを配布。

社員全員にマスクを

これでも かかるときはかかる。
だから やっても一緒、とはせずに、できることはやらにゃいかん。

熱を出して苦しいのは誰も嫌ですからね。

スポンサーサイト



[ 2009/08/31 18:19 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

三重県明和町

今週の火曜・水曜と三重県の明和町へ出張してきました。
お客様に同行して、現場調査に数箇所行って来ました。

松坂市から伊勢に向かう途中にある明和町。
見渡す限りの水田で空が広くとても気持ちがいいところでした。

広がる空1   広がる空2

場所も良いけど、会う人会う人がすごくいい人たちばかり。
物柔らかで、どこへ行っても素敵な笑顔で迎えていただける。
そういう土地なのでしょうか?

松坂から伊勢に向かう途中で神社が多い、それも関係しているのか?
よくわかりませんが、本当にいい人ばかりでした。

途中 現場調査していた小学校の門の上にシーサー?発見。
ちょっと面白かったので写メ。

シーサー?   シーサーだ

お泊りはルートイン松坂東へ。
このホテルを選んだ理由は、大きなお風呂(ラジウム温泉?)があるのと、
部屋でネット接続ができ、仕事ができるからです。

仕事部屋?

町の人に聞いて発見。

松坂市は「まつざか」ではなく「まつさか」ということ。
有名な松坂牛は「まつざかぎゅう」ではなく「まつさかうし」ということ。
うーん、知らんかった。

せっかくの松坂だから松坂牛でも!と思いましたが、
そういうお店に一人で入るのが苦手な私は、
結局ランチは二日間ともCoCo壱番屋のカレー、
夜は一刻堂のラーメン・・・・  名古屋でも食べれるのに・・・。

翌日 さぁ帰ろうということで、
事前に社員さんにお土産は何が良いか聞くと「三重県だったら安永餅」と。

よく知らないので「あぁそうなの」と軽い気持ちで聞いてたら
松坂市内では見つからず、帰りの伊勢道にあるサービスエリアでも無い・・・、
これはヤバイ・・・・。

ようやく御在所のサービスエリアで今日の分はこれで完売というのを見つけ
手に入れました。ホッ。

安永餅1    安永餅2

そりゃないよね。桑名の名産なんて。一つ勉強。
で食べてみると、おーおーおいしいねぇ。

あまりアンコ系のお菓子は食べないんですが、これなら食べれるね。
周りのお餅がちょっとおこげになっていて美味しい。

社員さんからは オーブンでチンして食べるとより美味しいって教えてもらいました。

お世話になりました明和町・松坂市の皆さん ありがとうございました。

[ 2009/08/21 18:56 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(2)

お盆休みに

今日からお盆休み。

景気が良くなった感は多少ありますが、まだまだ不透明感が強い中、
6月下旬から忙しくなり、社員さんたちも現場でフル稼働。

特にこの蒸し暑い時期も重なり、グロッキー状態になりそうな中、
社員さんたちも 本当にがんばってくれています。

今日13日から16日までがお盆休みです。

昨日は終日 三重県松坂に。
会社に帰ってきたら、あちらこちらにお盆休み準備に。

これも工夫ですね。

夏の暑い時期の連休は、特に植物が心配ですね。
こうやってやるんだぁ。なるほど。

おや?植物の中にネコ草が・・・。(笑)
 
[ 2009/08/14 01:22 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

大変でしんどいけど楽しい研修

4月にスタートした名南経営の「第32期経営者大学」も第5講に。

毎月1回 丸二日間朝から晩までの缶詰研修。
二日間座りっぱなしということだけでも、とても耐えられないものですが、
しんどいながらも 一つづつのことをきちんと学ぶということ、
自社・自分の実情を知ることが、時にはガクッときたり、時にはスッキリし、
で楽しく研修を受けさせていただいています。

中でも同期の5人の仲間の経営者が励みになります。
知り合って5ヶ月とは思えない、もっと前から付き合いがあったような親近感も
あります。

この日もパン屋さんをチェーン展開している仲間が、新作のパンを試食品を
持ってきていただきました。

うん おいしい!

いやぁ。おいしいねぇ。
下村さん ありがとう。

[ 2009/08/09 00:47 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

防犯講和 ・・・マンション内覧会にて

今年もいつもお世話になります中建さんのマンションの内覧会に
参加させていただきました。(昨年の様子はこちら

今年はどうなってるの?というくらいのひどい天気。
この日も朝からバケツをひっくり返したくらいの豪雨と、急に止んだと思うと快晴。
これの繰り返し・・・。

昨年までは防犯カメラなどを展示説明させていただきましたが、
今年は、来ていただいたお客様に対して午前と午後に1回づつ「防犯講和」を
行うことになりました。

朝はどしゃぶり!   セミナー看板です

あまりのドシャ降りなので、今日はお客様が集まらないかなぁと不安になりましたが、
結構お客様も集まっていただき、午前も午後も防犯講和の時間は
びっくりするくらいの晴れ間となりました。その前後はドシャ降りです。

講和中①   講和中②

講和中③   講和中④

30分程度の話でしたが、誰一人席を離れることなく真剣に聞いていただけました。
いいお客様に恵まれました。



[ 2009/08/03 23:38 ] セキュリティ | TB(0) | CM(0)

クーババールの名前が持つ意味

新規事業の名称「クーババール(queue bavarde)」
言葉の意味はフランス語で「おしゃべりなしっぽ」です。
この名前は社員さんからの出た名前です。

ワンちゃんやネコちゃんなど人間以外の動物には「しっぽ」があります。

人間はその時感じたことを表情、言葉(ニュアンスなども)で相手に伝える
ことができます。

動物は「しっぽ」で感情をあらわします。
もちろん私には何を言っているのかわかりませんが、
ウチにいる愛犬「ハナ」(ラブラドール)は遊びたいばかりなので「しっぽ」を
振りまくります。しかし苦手な小さな子が近づくと顔を背けてしっぽが下がるという
ように、ほんの少しわかります。

他の動物はよくわかりません。

しかし、最近は動物だけでなく、「人」も相手に「気持ち」「感情」を伝える
ことが苦手になっていることが多いのではないでしょうか。

そして「人」だけでなく「自然」「動物」「社会」も同様で、
言葉なき声を聴こうということ。
そのためには「人」「自然」「動物」「社会」に対して優しくならなくてはなりません。

「クーババール(おしゃべりなしっぽ)」
自分自身を含めた全てに対して「優しくなれる」
そういう思いで名前が決まりました。

[ 2009/08/01 23:13 ] クーババール | TB(0) | CM(0)
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ