FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

元から絶たなきゃダメ!はわかるけど

肩こり・腰痛(ヘルニアあり)・偏頭痛・・・
30歳になるまでは一生無縁と思っていたことが40歳を過ぎた今、
ずぅーと お付き合い中です。(涙)

マッサージ・整形外科・針治療・カイロプラクティックなどいろいろ通い、
多い時には月に6回以上通うほどです。

圧倒的に多いのはマッサージ。
強めが好きで、やってもらった!という気持ちよさがあるから。
でも長持ちはしない。

整形外科は10分ぐらいの電気器具を使った治療、
針は長持ちするけど、やってるときの気持ちよさがない(&こわい)
カイロプラクティックは、いろいろやってくれるけど説明が長い

だからマッサージだけに行ってしまう。

自宅から車で10分くらいのところにカイロプラクティックの治療院があり、
たまたま割引券(通常6,500円が2,500円)があったので、行ってみました。

案の定 最初の25分は問診と説明。
まぁ割引だからがまんがまん・・・。

これまでの治療院は、マッサージしている途中でも、マッサージを止めて
骨の模型を使って「ここがですね・・・・・」と説明をしだす治療院が多く
カイロプラクティックは根本治療なんだろうけど 嫌になってしまう。

今回の治療院は、マッサージ(治療)が始まってからは、
やりながらの説明で途中で手が止まったり、何かを見なきゃならんと
いうことはなく、結構気持ちよくしてもらえました。

それでもマッサージのように ココが凝るというところをしっかり揉んでいただける
ということはないので、やはり「その時の気持ちよさ」のために
マッサージが自分には一番いい。となってしまう。

そこのカイロプラクティック治療院では、治療だけでなく、日ごろの食事・
生活パターン・運動(毎日できる簡単なものから)をきちんと教えていただけました。
あぁここなら治療代が高いけど通ってもいいかも。でも日曜定休。

うーん残念。やはり手軽なマッサージか・・・。



スポンサーサイト



[ 2009/05/31 23:07 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(3)

ハンズフリーもよくないねぇ。

久しぶりの更新です。(笑)

車の移動中は結構お客様や社員さん、普段の経営者仲間と電話することが多い。
もちろんハンズフリーです。

携帯電話で運転中に話していること自体が良くないのでしょうが、
移動中の時間を使って連絡しあうのはとても有効的だし、眠気も起きません。

夕方 経営者の先輩から電話が入る。
「今日 22号線を走ってただろ?すごい笑顔?(ニヤニヤ?)でしゃべりながら
運転してたね? 隣を走ってたけど 電話してると思わなきゃ不気味だな!」と。

あぁ、ちょうど仲間と仕事の電話をしてた時だ。
そんなに笑いながら話してたかなぁ?

うんうん、想像すると確かに不気味だな。
運転しながらニヤニヤして独り言のようにブツブツしゃべって・・・

あまり気にしたことがなかったですが、ちょっと恥ずかしいですね。

本当はハンズフリーも控えること(そもそも運転中に電話しない)
ということが本当の安全です。

そして不気味なこともあることも意識しなくちゃ。

[ 2009/05/29 22:00 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ