FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

集中すると気づかない・・・という話

昨日 社員さんから教えてもらった話です。

そこでは、白い服を着たチームと黒い服を着たチームがそれぞれバスケットボールで
キャッチボール(ボール回し)をします。

白い服のチームで何回パスをしたかを数えて下さい。
まずは体験してもらうといいので ココをクリックして下さい。

それから次を見て下さい。

スポンサーサイト



[ 2009/04/25 17:11 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

天気がいいのが一番

セキュリティの工事でカメラを設置したり、赤外線センサーを設置する場合、
結構 屋外での作業が多いです。

この日は晴天の中。
ポールにカメラを設置する工事です。

建物が全くない場所なので、鉄柱にボックスを付けて
ネットワーク(外部で録画)のための光回線を引き込む場所を作ります。

光回線をここへ

カメラを外灯より上に設置だから、ちょっと高くて怖い場所。

おぅ高いねぇ     ハウジングの中のカメラ

ケーブルを入れるための配管を用意します。
まっすぐの配管を微妙に曲げなくてはならないので、バーナーを使って熱します。
これも微妙なタイミングが必要です。温くてはダメだし熱しすぎてもダメだし。

バーナーで熱します     はい 曲がりました!

いずれにしても晴れるのが一番。
これが雨だと最低です。

先日も深夜作業でしたが、土砂降りの中 社員さんががんばって作業してくれました。
寒いし冷たいし・・・。いつもありがとうね。

でも比較的 外作業の時はあまり雨に降られたことはありません。
これは社員さんたちの日ごろの行いがいいからですからね?
たぶん そうですね。



[ 2009/04/24 11:51 ] セキュリティ | TB(0) | CM(0)

親も必死

息子が3月からリトルリーグ(ボーイズリーグ)に入団し、
土日祝日は朝8時過ぎから日暮れ(夜7時ごろ)まで練習というハードスケジュール。

1年生は球拾いからということはなく、1年生チームということで2年3年生と同じように
それぞれの練習スケジュールで守備練習にバッティング練習や試合形式の練習を
行います。

朝から親は練習が見れるかと思うと、ほとんど作業。
作業というのは、サブグランドのネットを張ったり、道具を置くための棚を作ったり、
など、日曜大工の大掛かりなものを何人かで行うことが多いです。

たまに練習試合などの審判をしたりはありますが、
ほとんどが何か作業していることが多いです。

まぁ 子供が一生懸命野球をやっていると思うと、がんばれますね。

1年生用の道具棚 サブグランドのネットはり 

外野からの練習風景




[ 2009/04/20 21:21 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

正しいことをきちんと

先週末 丸々二日間 名南経営さんが行う「第32期経営者大学」に参加しました。
というより、1年間かけての研修の第1講の参加でスタートしました。

日ごろ勉強会には積極的に参加していますが、
全くの缶詰状態で徹底的に勉強する場というのにはあまり参加したことがありません。

ここでは1年かけて「正しいことを上手くやる(きちんと経営する)」ための学びの場で、
ずっと座っているのは慣れていないので、腰が痛かったですが、
これだけ集中して、経営に関して考える時間は普段はないので
とても有意義な時間になっていますね。

同期生も私入れて7名と少人数で、同じ釜の飯を食う仲間として
1年後負けられないライバルとして、一緒に成長する連れとなれるようで
とても楽しみです。

研修に出ている場だけが研修でなく、終了する1年後までが研修ですね。

[ 2009/04/13 21:06 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ