FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

防犯カメラ録画で注意すること

弊社にも問い合わせが多くなった防犯カメラ。
そして必ずセットでお話になるのが「録画」についてです。

簡易に行う場合は、ネットワークカメラで専用の録画ソフトを使い、
パソコン、もしくはパソコンの外付けハードディスクドライブで録画するパターンがあります。

一番コスト安ですが、パソコンの機能・能力に左右されるため、
あまりお勧めではありません。フリーズ(よく言う「固まる」)しやすいため。

専用の録画サーバーがやはりお勧めですが、価格が安いもので20万以上しますから、
決して安いものではありません。ですが、より確実性・安定性を求めるなら
専用の録画サーバーの方がお勧めです。

ただし、最近では岐阜市の野田聖子議員の事務所や、先月末に起きました
静岡県のガソリンスタンドで起きた事件では、防犯カメラがついているにも
関わらず、録画サーバーを壊したり、あるいはそのものを盗んだりで、
記録されているはずの犯行状態が見ることができないということに。

いずれも内部に精通している可能性が高いのですが、要は録画サーバーが
あまりに見つけやすい場所(事務所のテレビのすぐ横など)にあると、
そのものを壊したり盗んだりされますので、必ず見つかりにくい場所に設置
しなくてはなりません。

またネットワークカメラで、録画サーバーもネットワーク対応のものであれば、
現場とは違う場所(例えばカメラは店舗、録画サーバーは離れた本社)で
録画することが可能です。今後はこのような対策が広がるでしょう。


スポンサーサイト



[ 2007/11/19 22:55 ] セキュリティ | TB(0) | CM(0)

N1グランプリ盛況

しばらくブログもサボってしまいました。
今日は10日に開催されました「N1グランプリ」の報告です。

今回のイベントに向けて、社員さんたちの手で初めてデモ用のパネルを製作しました。

「侵入されたらどうするか」ではなく「侵入されないため」の
セルフセキュリティシステム ということで展示説明。
ネットワークカメラとデジタルレコーダーも展示したところ、
最初の内は、やはり目に付くカメラに人が集まりましたが、
結構、侵入されないための対策のためのパネルも見ていただけました。

出足は、出展企業ばかりが各ブースを回り合うような形が目立ちましたが、
段々と一般のお客様も増え、予想していたよりも多くの方にお立ち寄り頂き、
説明をさせていただくことができました。

お立ち寄りして頂きました皆様 ありがとうございました。
N-1グランプリ設営していただきましたスタッフの皆様 ありがとうございました。

終了後は社員さんたちと焼肉で打ち上げを行いました。
社員の皆さん ありがとうございました。

会場風景  デモパネル

ブース①  ブース②



[ 2007/11/17 22:59 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ