FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。
月別アーカイブ  [ 2006年02月 ] 

期待と信頼

冬季オリンピックが始まりましたが、日本勢は苦戦しています。世界クラスで上位になれる選手がたくさん出てきたためにメダル獲得を期待してしまいますが、環境・プレッシャー・体調など様々なバランスが崩れたのか、それ以上に他国の選手がすごいのか、なかなかメダル獲得まで届きませんね。

メンターの勉強会で「期待」と「信頼」の違いについて教えていただきました。
「期待」とは自分の思うように人がなってくれるように望むことであり、望むようにならないと腹を立てたり極端にいうと裏切られた感になったりするとのこと。
「信頼」とは、その人が成功しようが失敗しようが結果に関係なくその人を受け容れること。

選手はかわいそうですね。どうしてもみんなが「期待」しちゃいますからね。でもオリンピックなどスポーツはメダルが取れなくても、取り組む姿勢で「感動」は与えることができますね。

それにしても同じ年代のジャンプ原田選手には頭を抱えてしまいましたね。聞くと本人のうっかりということだから、今回選ばれなかった選手、周りの人たち・スタッフに対して とても謝っても許されないことですね。その人たちが実際どう思っているかはわかりませんが、メディアでもあまり非難が出ないのは「原田だから仕方ねぇーなぁ。しゃーないやっちゃでぇ」と「信頼」というか受け容れているんでしょうね。一番すごいのは受け容れられる原田選手かぁ?
スポンサーサイト



[ 2006/02/14 08:49 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(1)
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ