FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。
月別アーカイブ  [ 2006年01月 ] 

雪だから・・・

解けない雪

この冬 名古屋では58年ぶりの23cm積雪があり、それも2度大きな積雪がありました。我が家の畑でもクリスマス頃に降った雪が、未だに5cm以上積もっています。

名古屋が大雪でパニックしたころ、私がお世話になっているS社長さんのブログに「大雪を理由に最初から遅刻を決め込んだ人が居たのではないか。雪の道路に慣れていないのは事実ですが、何か弱さも感じてしまいます。」とありました。考えさせられました。

私のコンサルティングの先生からは「すばらしい人生を送るには楽(らく)ではなく強くならなくてはならない。強くなるために甘えや言い訳をする自分と戦え!」と叱咤激励をいただきました。

結果として遅刻などをしてしまうことは仕方がないとしても、雪だから遅刻、行けないということを最初に考えるのではなく、雪が降るから遅刻しないように、行けるようにするにはどうするかと先を読んで考えることが大切です。どうしても自分が弱いから「楽」な方へ行きたくなるのですが、「先見力」それにも増して弱い自分に負けない「精神力」が必要だと改めて実感しました。

雪が降ると仕事のこと・交通のことなど考えることが多く大変だと思いながらも、雪が降ると今でもワクワクしてしまうのは、まだまだ自覚がたりないのか、それともまだまだ子供から成長できていないのか・・・。
スポンサーサイト



[ 2006/01/08 10:19 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ