FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

ウチにニャンコがやってきた PART3

昨年 3にゃんが我が家にやってきました。

3にゃんがおちついた?かなぁという約1年が経過したとき、
なんとまたまた2にゃんが我が家にやってきた。

みなと   くしな
       みなと                 くしな

名前は「みなと(おとこのこ)」と「くしな(おんなのこ)」
一番長女の犬「ハナ」もおんなのこ、からはじまったが、
なんと「みなと」はウチでは初めての男の子だ。

とにかく生後まだ半年もたたないくらいで、とても元気。食欲旺盛!

先住ニャンコたちとも今のところ仲良くやってます。

仲良く寝る
とにかく寝るか、走るか、ご飯食べるか、の大騒動。

しゃー
ヒナタ(先住猫1号)にシャーって言われても全然動じない。(笑)

知らないうちに・・・・
ひなたとくしな

他の先住猫たちとも仲良し。
テマリとみなと
テマリ(先住猫2号)とも一緒にお昼寝。

美月とくしな
美月(先住猫3号)と くしな はいつも一緒。

たった2ニャンだけど、結構にぎやかになってきた(;´∀`)

[ 2011/10/19 10:00 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

マニュアル以上に大切なこと

昨日(4日)は地域の年1回の防災訓練でしたが、
悪天候により中止となりました。

それに先立って前日(3日)は自治会長としての事前準備ということで、
安否確認用のリスト作成、集合した際の消火栓の場所説明と使い方、
防災備蓄庫の中の確認と非常用トイレの作り方、土のう袋使用方法・・・
などなど盛りだくさんの打合せをしましたが・・・・。

その時感じたのですが、
訓練で「東海大地震が発生しました!直ちに避難してください!」と
いう放送が入り、1次避難場所に集合して、確認して、・・・とあるのですが、
実際に本当に起きたときに、そういうことで良いのだろうか?

すぐに避難となると、屋根から瓦やガラスが降ってくるし、
ならば自宅に残る、でも自宅は壊れ始めている、
外へ出るなら座布団をかぶって移動する、
1次避難所自体が被災しているかもしれない、じゃあどこへ・・・。

マニュアルで「こうなったらこう」というものは大切だけど、
それよりも、自分の家は地震によってどうなりそうか、
家の周りはどうなっているか、避難所までの道は大丈夫か、
避難所よりも安全な場所はないか、・・・などなど

日ごろから意識しておくことが大切だと感じました。
まずは自分の周りのこと、そして隣近所の人たちの安否、・・・
こういうことを地域でいつも話し合っていることが大切ですね。

そのための応用が「防災訓練」ということで、年に数回行なうこと。

もしかしたら東日本大震災の津波被害でも、地震・津波が起きたから
ここへ行けばいい、と言って避難訓練どおりの避難場所に避難して
被災してしまった人も多いのではないか?
また日ごろの知恵と経験を働かせた人たちは、人命に関わる被災には
遭わなかったのではないだろうか?

災害は忘れた頃にやってる来る、と言われていましたが、
昨年のウチのあたりの災害も100年に1度と言われていたものが来たし、
東北大震災は1000年に1度というものが来たし、
また今回は台風12号による大災害も起きています。

○○年に1度ということが、これほど数ヶ月の間に続くと、
もはや忘れた頃にではなくなっています。

だからこそ日ごろからの「意識」「コミュニケーション」「応用訓練」
などが必要になるんですね。

マニュアルが悪いのではなく、マニュアルの中身と目的を
きちんと理解しあうことですね。仕事も一緒ですね。


[ 2011/09/05 15:08 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

自分でがんばったことは語れる!

久しぶりのブログ更新になってしまいました。

最近はブログより、Facebookばかりで、更新がおろそかになってます。
いろいろな方から「最近ブログ更新ないねぇ」と言われるようになり
久々に更新します。

夏休みでウチの息子も中学3年生で野球も最後の夏でした。

運よく(笑)7月に地区大会で上位に勝ち残ったために、
8月の頭まで県大会に進むことができ、高校の甲子園と同じくらい
の時期まで野球をすることができました。

本人以上に私が喜んでいたりして(笑)

大垣球場   投球

残念ながら県大会は初戦で敗退しました。
これで夏も終わり。

試合が終わってからベンチを出て、最後の全員集合。

3年生のキャプテンと2人の副キャプテンが、3年生の仲間、
1,2年生の後輩に対して最後のあいさつをしました。

3人とも、
自分が3年間やってきたこと、
先生や仲間に対する感謝、
後輩たちへのメッセージ・・・

なんと1人5分以上、長い子は10分くらい話してました。

その後、先生も言ってましたが、
学校の授業で3分話せ、と言ってもなかなか話せないのに、
いつも話せないヤツらが 長いこと話せたな。
これは本当にがんばってきたからだぞ、と。

残念ながらウチの息子は私に似て話嫌いなので(笑)
出番はありませんでしたが・・・。

先生の言うとおりで、がんばった人には
プロセスがあり、良いことも悪いこともすべて体験し、
自分のものにした。

だから自分のことも語れるし、
みんなへの感謝もできるし、
後輩(次の人)へメッセージも伝えることができる。

なかなか感動させていただきました。

さぁ 次のステージ「高校野球」が待ってるぞ!
・・・・その前に高校に入らなきゃ話にならん・・・。(笑)

[ 2011/08/22 17:35 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

常に次のことを・・・

これまでの教訓。

忙しいときは「そこ」に集中し、時間ができるようになったら次を考える。
・・・これでうまく行ったことはありませんでした。

時間ができる(自発的ではない)= 暇 = 次のことどころではない


「行動」を変えるしかないと思い、
最近では忙しいときこそ「次の展開」のための動きも同時に行なうこと。

そうすると「今の忙しさ」に対応できないのではという不安もありますが、
そこはやはり社員さんたちがいることのありがたさですね。

彼らがきちんと対応していただけるので、少しづつ「次」のことも考え
「行動」することができるようになり始めました。

*セキュリティ関連の新サービスを二つ考案中。金融機関さんにも相談に。

*新たな分野(販路パートナー様)との協業化。

*クーババール事業の新商品開発

企画中   サンプル
オーガニックコスメ系の新商品開発の相談中。  そして後日サンプル品に!

新商品企画中
オーガニックコットンで新商品企画

なにやら相談中
菊谷生進堂さんとコラボお香の次の展開を相談中

サンプルと比較   いざ裏の竹やぶへ
虫除けスプレーのサンプルと既存取引商品を片方の腕にそれぞれつけて
いざ、ウチの裏山にある竹やぶへ入り人体実験へ!(笑)

いずれにしても、「次」のことは
関わるすべての人たちが「楽しそう」です!



[ 2011/06/23 12:02 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

地元自慢じゃないけれど

私が住んでいる町は、ただの田舎ですが、
この時期は観光客が、ちょっと多めにやってきます。

目的はこれ。

千本さくら

山一杯の千本桜。

今日は毎年行事の「さくらまつり」
自粛ということで、イベント的なことは行なわず、出店だけ。

それも地元のお店や、商工会や消防団の屋台なので、
子供たちの小遣いでもお釣が来るくらいのお得な価格なものばかり。

さて私は、というと、この4月から自治会の会長です。(TдT)
さっそくの仕事はこれです。

車両整理係
[ 2011/04/10 22:26 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

東京② -facebook-

実は東京へ行く朝、自動車運転中に飛び石がフロントガラスにあたり、
最初は小指の爪の先程度の傷が、見る見る約20cmのヒビに。
これはマズイと思い、近くのディーラーへ車を持ち込むと
フロントガラスの交換ということに・・・。(TдT)

今回は保険を使うことで対応しました。
事故と違うので等級は下がらない代わりに据え置き。
これは年間1回しか使えないもので、またこの後は事故も含めて
免責額があがるということがデメリットですかね。
弊社の保険をお願いしているトスネットの樋口さんに
丁寧に教えていただきました。ありがとうございました。

そしてこのことを最近はじめたfacebookで、移動中の新幹線で投稿
してみました。

facebookで反応

するとみるみるコメントが・・・。最後には14件のコメントに。
こうしたほうがいいよ、自分もこうだったよ、自分の参考になった・・・
などなどの反応。

mixiみたい(と言っても自分は載せてるだけでしたが)ですが、
違いはmixiは偽名・ニックネームがほとんどだが、facebookは全くの実名。
だから本当に知っている人じゃないと仲間にならないし。

しかし、仲間の反応のあまりの速さに、
感謝とすごさを感じるのと、みんな仕事してるのかな?(笑)


今の新幹線(N700系)には無線LANがあって、また足元に電源があるために、
iphoneからでもノートPCからでも投稿OK。

新幹線でもビジネス   座席の下に電源

新幹線で仕事もできてしまいます。
いざ東京へ。

そして恒例の富士山撮影!
富士山が
今年も晴れて見れました。


[ 2011/03/12 09:00 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

facebookはじめました

twitterもまだまだよくわからないまま昨年秋に始めて
6,300名を超えるフォロワー(私をフォローしていただいている人たち)になり、
とくに「つぶやく」わけでもなく、このブログをアップすると自動的に
つぶやいたことになる程度で継続中です。

最近というかホントこの数日間の内に、私の周りで話題なのが
「facebook」

これまたよくわかりません。(笑)

しかしやっている仲間が「これはいい」の連呼。
何が良いの?と聞いても、今ひとつよくわからない。(TдT)

でも、これだけ周りが「良い 良い」と言うのであれば、
まずはやってみるしかない、と思って早速登録して
facebookがスタートしました!

映画「ソーシャルネットワーク」を見れば、良さがわかるよ!
と言われましたが、もう上映している映画館も少ないみたいです。
ちょっと出遅れたか??

まぁ周りでたくさんやり始めている仲間がいるので、
いろいろ教えてもらいながらやっていこうと思います。

しかし、iphoneでやれればと思いアプリをダウンロードしたのですが、
バグのためか、急にソフトが切れたりして使い勝手がダメですね。(TдT)
またiphoneのSafari(ブラウザ)で見ることはできても、
入力したり、写真を入れるのができない?ようで、これまた使いづらい。

まぁとにかくやってみます。

[ 2011/03/01 09:00 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

雪が多いシーズンですね

週末 東海地方は雪が降ると天気予報で言われ、
前回の大雪同様、日曜日に多く降りました。

前回の大雪以降、朝は薄っすら雪化粧なんて日が何日もあり、
今年は雪が多いシーズンだなぁ、と。

土曜日の夜中から降りだした雪は、見る見る積もり
道路も雪一面。

朝起きると   銀世界

また今日も名古屋に着くのが何時になるかわからないなぁ。
と思いながら車で走ると、あれよあれよと雪がない。

なのに名古屋は

名古屋に着くと雪がない。
雪をいっぱい乗せた車でちょっと恥ずかしい。(笑)

こんなに違うんですね。
それにしても今シーズンは雪が多い。・・・ウチは、です。(笑)

[ 2011/01/31 10:33 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ