FC2ブログ

トレネッツ 社長日記

セキュリティシステム工事で「安心生活提案業」を目指す社長の日記です。

Korea ①

11月19、20、21日の3日間、2度目の韓国旅行へ行って来ました。
一緒に行った仲間は、名南経営さんの経営者大学32期生の6名です。
実は前回の韓国旅行も同じメンバーです。

しかし、2日帰国が遅れたら、北からの攻撃に遭遇していたわけで、
帰りがどうなっていたかと思うとゾッとします。

ソウル1   ソウル2

ソウルは都会ですね。
名古屋など問題にならないくらいの都市です。
高層ビルが立ち並び、自動車の数も半端ない。

ソウル3

自動車といえば、びっくりしたのが運転の荒さ。
これも半端ない。

タクシーの運転手はメチャメチャ飛ばすし、
車線変更はどの車も強引で、譲ることもお互いにしない。
そこら中でクラクションが鳴り響き、驚いたのはたまたまかもしれませんが、
街中の交差点で救急車がサイレン鳴らして通るのに、誰も譲らない。

うーん、レンタカー借りて運転することはできないね。

一番不思議なのは、そんな荒さの中でも事故は見ない。
前回の三日間と今回の三日間の合計六日間で一度も事故を見ていない。
あんなにお互いが譲り合わないのに事故が起きないなんて、
一番の驚きでした。感覚的にすごいのか・・・・。

次回に続く・・・。
[ 2010/11/26 09:00 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(2)

只今ソウルです。

はじめてiPhoneからブログします。

昨日から、韓国、ソウルに来ています。
経営者大学卒業生の研修旅行です。

これからランチです。
また詳細は改めて。

[ 2010/11/20 12:53 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

卒業・・・がスタート

昨年4月から1年間かけて参加した「経営者大学」が終了し、
無事卒業しました。

毎月 第二金曜土曜の二日間缶詰になり、
徹底的に講義を受けるとの、自社の課題や方向性などを
チャートに入力していくもの。

最終講座は、午後から第11講と第12講でまとめあげた
中期経営計画の発表会を行い、そして卒業です。

中期経営計画書発表会   中期経営計画書

これまでも経営指針書(理念・方針・計画)を作ってきていますが、
特に中期経営計画で第3者(講師)にチェックしていただき、
経営者の思い・主観だけでない、具体的にどうやるのか、までを
徹底的に説得力あるものにしあげる、という点ではとてもいい機会になりました。

経営者大学は卒業ですが、中期経営計画としてはスタートです。
必ずやり遂げなければなりません。本当にいい機会になりました。

名南経営の皆さん、本当にお世話に鳴りました。

そして 1年間一緒に学んできた私を含めた6名の同期生の皆さん、
とても刺激になり、とても楽しい1年を過ごすことができました。
これからも良い仲間として・ライバルとしてよろしくお願いします。


[ 2010/03/31 20:33 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

世代による男と女の関係

何か意味深なタイトルですが、そうではなく
今年勉強に参加している経営者大学で講師との話からです。

電車の中で 一人だけ座れる席があります。
そこに男女カップルがいた時にどのような行動をするかというもの。

ちょうど私くらいの年齢(40代~50代 ※ちなみに42歳です)だと、
フェミニスト?ではありませんが、女性に座らせて自分は立っている。

60代をこえる年齢だと、亭主関白ではありませんが
何も言わず男性がドシっと座り、その傍に女性が立っている。

30代の年齢だと、女性が強く
「私が疲れたから座る!」という感じで女性が座り、
その傍に男性が立っている。

10代後半から20代だと、同じく女性が強いが、
「あなた座りなさい!」と言って男性というより男の子が座る。
最近よく言われる「草食男子」と「肉食女子」の現われか?

まぁ必ずしも『この通り』とは言えませんが、比較的そうではないでしょうか?
どの世代が良い悪い、あるいは正常?ということではなく、
自分がこうだからこうだ、というのは今まで以上に通用しなくなると
いうことなんでしょうね。


[ 2009/11/12 22:28 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

大変でしんどいけど楽しい研修

4月にスタートした名南経営の「第32期経営者大学」も第5講に。

毎月1回 丸二日間朝から晩までの缶詰研修。
二日間座りっぱなしということだけでも、とても耐えられないものですが、
しんどいながらも 一つづつのことをきちんと学ぶということ、
自社・自分の実情を知ることが、時にはガクッときたり、時にはスッキリし、
で楽しく研修を受けさせていただいています。

中でも同期の5人の仲間の経営者が励みになります。
知り合って5ヶ月とは思えない、もっと前から付き合いがあったような親近感も
あります。

この日もパン屋さんをチェーン展開している仲間が、新作のパンを試食品を
持ってきていただきました。

うん おいしい!

いやぁ。おいしいねぇ。
下村さん ありがとう。

[ 2009/08/09 00:47 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)

正しいことをきちんと

先週末 丸々二日間 名南経営さんが行う「第32期経営者大学」に参加しました。
というより、1年間かけての研修の第1講の参加でスタートしました。

日ごろ勉強会には積極的に参加していますが、
全くの缶詰状態で徹底的に勉強する場というのにはあまり参加したことがありません。

ここでは1年かけて「正しいことを上手くやる(きちんと経営する)」ための学びの場で、
ずっと座っているのは慣れていないので、腰が痛かったですが、
これだけ集中して、経営に関して考える時間は普段はないので
とても有意義な時間になっていますね。

同期生も私入れて7名と少人数で、同じ釜の飯を食う仲間として
1年後負けられないライバルとして、一緒に成長する連れとなれるようで
とても楽しみです。

研修に出ている場だけが研修でなく、終了する1年後までが研修ですね。

[ 2009/04/13 21:06 ] 社長のひとりごと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)

Author:藤掛誠一郎(Fujikake Seiichiro)
岐阜県に住み名古屋の会社まで毎日1時間以上かけて通勤する社長です。
「Time is Money」に反しながら、でも毎日楽しんでいるドタバタ社長です。

月別アーカイブ


FC2 Management